沖縄旅行

与那国島海底遺跡

ジンベイザメ

沖縄旅行で有名な観光スポットとして首里城や美ら海水族館などがあります。確かに、これらのスポットは、本州にはない多くの人に名の知れる観光スポットです。
私と妻は二人でバディーを組んでスキューバダイビングをするのが趣味です。沖縄に行って海に潜るなら海底遺跡に行ってみたいという風に考えていました。与那国島の海底遺跡を知ったのは、「世界ふしぎ発見」と言うテレビ番組でした。与那国島沖のエメラルドブルーの海の中に、明らかに人が作ったであろう神殿が眠っていました。テレビをみた時に、海の美しさと遺跡の規模に何とも言えない感動をうけました。
与那国島海底遺跡の楽しみかたは、潜ってみて建築物をみて、どのようにして作られたのか、誰が作ったのかに思いをはせることです。また、人間が通常装備ではいけない特殊な場所であるので、実際に遺跡に行ってみると、達成感が感じられます。何よりも海に潜っている事が楽しいです。海の中で呼吸をしている感覚。水の中で呼吸など普通はすることができません。無音のなか自分の呼吸しか聞こえない不思議な感覚はスキューバダイビングをする人にしか体験できません。都会では味わうことができないこのような体験を沖縄に行ったら是非やってみて下さい。

注目記事

シーサー

一度じゃ味わえない沖縄の魅力!

沖縄旅行は観光だけでなく、さまざまな楽しみ方があります。観光、マリンスポーツを楽しむ、スキューバダイビングのライセンスを取得する、海でのんびりする、おいしいものを食べるなど目的をもっていくことをオススメします。さらに沖縄旅行は…

もっと読む