沖縄旅行

海に魅せられて

ここパスポート無しで行ける南国、沖縄旅行。「大阪から3時間」というと、新幹線で東京までいくのとほぼ同じです。ダイビングが趣味の私は、美しい海を求めて年に数回沖縄へと飛んでいます。沖縄の海の、信じられないくらいの青さを知ってから、早いものでもう5年近くです。
沖縄旅行、特に慶良間諸島の海は面白く、ダイビングショップへのリクエストにはいつも必ず入れています。もこもこのサンゴ礁にカメやニモが住むのんびりとした穏やかな海、海中に断崖絶壁が現れ、大きなイソマグロやカツオですら泳ぎ負けてしまう激流の海、秋には巨大なマンタが回遊する壮大な海。どれも慶良間の海なのです。同じエリアに何度潜っても飽きることはなく、潜れば潜るほど、その魅力にとりつかれます。
日々都会で仕事をしていると、つい忘れてしまう「自然の力」「自然への感謝」がふと沸いてきます。沖縄旅行では青い、青い海に包まれ、太陽の光を浴びると、日ごろの悩みなんて取るに足りないものとなり、心が穏やかに、そして元気になります。青く、雄大な海それ自体が、私にとってのパワースポットなのかもしれません。那覇からたった1時間の船旅で、「あの魅力的な海に、次はいつ行けるのだろう…?」と思いを巡らせています

醍醐味はゆっくり流れる沖縄タイム

暖かい気候と綺麗な海に囲まれた素敵な島、沖縄。本土からは飛行機に乗らないとなかなか沖縄旅行には行けないですよね。
そして沖縄でしか味わえないのが沖縄ののんびりとした時間、沖縄タイムです。これこそ沖縄旅行を楽しむうえでとっても重要な事なのです。都会では毎日時間に追われあっという間に時間が過ぎてしまいますが、沖縄はなぜだがのんびりしています。それは何故なのか?そう、それは良い意味で何もないからです。都会では買い物する所が沢山あり、遊ぶ所も沢山あります。しかし沖縄にはそういった所は程々で、大自然を感じる事ができるスポットが多くあります。
是非大自然の中で何にもしない事をしてみてください。ただぼーっとするだけ。とても贅沢な時間だと思います。そして、それに飽きたら沖縄の美味しい物を食べるのです。じっとしていられない人は自然の中をドライブをするのもオススメです。車もいいけどバイクをレンタルするのもなかなか気持ちいいですよ。まさに大自然からパワーを貰う感じです。すると今まで悩んでいた事やストレスもあっというまに吹き飛びます。目で見て、音を聞いて、心で感じる事が大切です。沖縄旅行に行ったら、是非大自然の中でぼーっと、自分自身を見直して見てください。

沖縄、食の魅力

沖縄旅行の大きな楽しみの一つは「食」です。ゴーヤチャンプルや海ぶどう、沖縄そば、ミミガーなど、東京ではあまり食べる機会のないメニューが溢れています。また、食事とともに沖縄民謡を楽しめる居酒屋も多く、沖縄文化を楽しむことができます。沖縄料理を食べ、泡盛を飲み、お客さんみんなでカチャーシーを踊るというのは、思いのほか面白く、病みつきになります。沖縄国際通りに面したお店はもちろん、細道を一本入ったようなところにおじいとおばあが店を切り盛りするような「隠れた名店」があるなど、沖縄の居酒屋はとても面白い存在です。
また、牧志公設市場やその周辺の商店でも、沖縄旅行ならではの食材に出会うことができます。カラフルな魚や豚の顔、変わった形のフルーツ…などなど。お土産としてはもちろん、その場で調理してもらうこともでき、新鮮な食材を味わうことができます。
最近は、パーキングや道の駅での「食」にも注目が集まっています。揚げたての天ぷらやトロピカルフルーツを使ったアイスクリーム、紅芋のお菓子など、少量から購入できることが多く、しかも那覇などの都心部よりもリーズナブルであるということで、ドライブの楽しみの一つになっています。沖縄の旅行で出会った美味しい料理を、帰ってからも楽しみたい!と思い、いつもスーツケースに沖縄の食材を満載して、帰路についています。


コムロ美容外科クリニックはふたえ整形大阪エリアで人気になっています!最近女性のご利用が多いのも人気の理由なのです!痛みの少ない治療を行ってくれますので、まずは相談をしてみましょう!

注目記事

シーサー

一度じゃ味わえない沖縄の魅力!

沖縄旅行は観光だけでなく、さまざまな楽しみ方があります。観光、マリンスポーツを楽しむ、スキューバダイビングのライセンスを取得する、海でのんびりする、おいしいものを食べるなど目的をもっていくことをオススメします。さらに沖縄旅行は…

もっと読む